ǥ

ȥޥå ҳ 䤤碌
ɲ󥵥
äǤΤ䤤碌089-907-4056
HOMEýꥹޥå碌Ϥ᡼ޥ
Ǻܲ߰ʡ֥ߤζ;ǥߥ˥ƥ









トップメニュー


種子レベル


発芽レベル


双葉レベル


目覚めレベル


初級レベル


中級レベル


上級レベル


マスターレベル







【特集】

第9回
情報はこうやって
漏れるんだよね!


第8回
HPは、ほったらかし
ページの略?


第7回
竹田社長の
一刀両断!!


第6回
インターネットで
遊んでみよう!


第5回
Windowsのアップデート
してる??


第4回
『保管』と『整理・整頓』は
違うんだよ!


第3回
インターネットなんて怖くない!


第2回
パソコンは愚直なんだよ!


第1回
パソコンに使われてないかい?













上級レベル










◎ このような状況でお悩みのご施設様


・インターネットやメールの活用によりウイルス感染が心配だ。
・ウイルスに感染しないための予防や対策について知りたい。
・スタッフがWinnyを使って、情報が流出しないか心配だ。
・今のパソコン環境が安全なのかどうかを診断してほしい。




インターネットに接続すると、ウイルスに感染して、情報が流出してしまう!
という、誤った認識をされている方が多くおられます。
これはWinnyというファイル交換ソフトによる情報流出のニュースが、通常のインターネットでも流出するかのような錯覚を与えたためです。
情報流出の多くは、人の手によるものです。
きっちりとしたウイルス対策、セキュリティ対策を行っていれば、情報流出の可能性は限りなく小さくなります。
ウイルスソフト、アクセス管理、パソコン環境、ファイル環境など、皆様のご施設のセキュリティの状況はどのレベルでしょうか?
まずは、メディカグループのセキュリティ診断を行ってみてください。
問題点、改善点が見つかるかもしれません。


⇒ セキュリティ診断

診断台数 基本料金
1〜5台 10,500円(消費税込)
6〜10台 21,000円(消費税込)
 ※ 11台以上は、@2,100円(消費税込)となります。





ウイルス感染予防には、各パソコンごとにウイルス対策ソフトを使用するものから、ファイアウォールと呼ばれる、外部ネットワークを通じて第三者が侵入し、データやプログラムの盗み見・改ざん・破壊などが行なわれることのないように、外部との境界を流れるデータを監視し、不正なアクセスを検出・遮断するシステムまで、さまざまな方法があります。
皆様のご施設に合ったウイルス感染予防対策をご提案いたします。


⇒ ウイルス感染予防対策





インターネットによる情報流出の最たるものは、Winnyというファイル交換ソフトを介したウイルス感染によるものが大半を占めます。
これは、職場において、Winnyというソフトが使われていることが問題です。
また、個人のパソコンにWinnyがインストールされている場合にでも、『人為的』に持ち出された情報が、Winnyを介して流出してしまうことが多々、報道されています。

詳細はこちら ⇒ Winny個人情報流出まとめ

うちは管理が厳しいからWinnyなんて大丈夫!と言っている企業においても、調査をするとWinnyを使っていることが判明することもしばしば。
メディカグループでは、Winnyの使用調査から、Winny対策、はたまた人為的な情報の持ち出し管理まで、様々なご相談を受けております。
少しでも心配なご施設、これから情報共有化に力を入れていかれるご施設は、まず一度、ご相談いただければと思います。


⇒ Winny対策





ご相談は

有限会社メディカ 石崎まで
e-mail: info@medica-site.com
Tel: 089-907-4056
Fax: 089-907-4058








このページのTOPへ戻る
利用規約 | リンクについて | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ | 求人・施設・企業広告掲載について | 医療介護の転職支援・人材紹介サービス「メディカコミュニティ」 | 愛媛の介護転職
Copyright © 2006- Medica group.,Ltd. All Rights Reserved.