メディカサイト

サイトマップ 会社概要 お問い合わせ
愛媛県の総合介護情報サイト
お電話でのお問い合わせは089-907-4056
HOME今月の特集カリスマスタッフしあわせごはんコラムメールマガジン
掲載介護施設一覧福祉ブログ広場介護施設の空室状況求人情報メディカコミュニティ




これまでの特集
愛媛県内の
「カフェ(認知症カフェ)」

介護と障がいの
共存を目指して

「自主性」が
キーワード
ワイズひろばの
人気のヒミツ

専門医師がいる
認知症カフェ
「すまいるカフェ遊ぐん」
OPEN!

制度の狭間を支える
ケアハウスの
存在意義を改めて

「介護予防・
日常生活支援総合事業」
何のために?
どう変わる?

平成30年
介護報酬改定
そして平成33年改定に
向けた課題と取り組み

働きやすい
企業を目指して

グループホーム革命!
Gigi Baba
Volunteer28誕生!

「基幹型地域包括
支援センター」の
仕事!

離れた暮らす
家族をサポート
高齢者見守りサービス

つなぐ、つなげる 想い
地域介護の
本質を探る!

サービス付き
高齢者向け住宅の
これから

愛媛にもいよいよ誕生 !
愛媛県介護支援
専門員協会

「在宅強化型」と
「在宅復帰支援型」で
「老健」の役割を
果たしていく

密着!
ペッパーの1日

在宅医療を支える病床
「たんぽぽのおうち」の
想い

改正!介護保険の
費用負担Q&A
〜松山市編〜

第5回介護甲子園
優勝までの軌跡

内子町
町内グループホーム
合同運動会

成年後見制度を
活用しよう!

おれんじCafe
だんだんの舞台裏

ごごしま×施設
それぞれの想い

戦略的
経費削減セミナー

看護小規模多機能型
居宅介護の実態

あのデイサービスが
オシャレな理由

平成27年度
介護報酬改定情報

どうなる!?
介護福祉資格の
再構築

ケアハウスれんげ
ロビー展

第5回
認知症対応型
デイサービス交流会

第5回
えひめ福祉博2014
レポート

”働きたい”
障害者のための
心と体の準備室

ここでしかできないこと
田舎のチカラを
生かす!

送迎(福祉)車両
安全講習会レポート
2014年版

デイ同士の親睦を
深める!
第3回
懇親ボウリング大会

関連死を防ぐ!
福祉避難所Q&A

レポート!
「仕事と介護の両立」を
考える交流講座

短時間で
しっかりリハビリ!
『半日型デイサービス』

泰羅雅登教授 講演会
学習療法・脳の
健康教室実践事例
発表会

第10回
日本高齢者
虐待防止会(JAPEA)
愛媛大会レポート

第62回
四国老人福祉施設
関係者研究大会

新創設
介護職員初任者研修
から読みとく
介護業界の現状

本格的に
レクリエーション!
レッツ!
レクボウリング!

みんなで広げよう
音楽の輪!
トキアンサンブル
15周年音楽感謝祭

認知症疾患医療センターに相談しよう!

送迎(福祉)車両
安全運転講習会
レポート

地域で支える住まい
サービス付き
高齢者向け住宅

これからは
助け合いの時代!

デイ同士の絆を深める
懇親ボウリング大会

『松山市認知症
高齢者見守り・
SOSネットワーク』登場!
松山市保健福祉部 介護保険課
8事業所が大集合!
愛・民家連
仮装運動会
愛・民家連
朝活 !? 就活 !?
”介活”
してみませんか !?

脳を知り認知症を
予防する
〜脳科学から見た
学習療法の可能性〜
愛媛学習療法研究会
”街ぐるみで
楽しく介護予防”
脳トレ大学に
行ってみよう!
東温市保険年金課
株式会社コンフォルト
手を取り合って
大きな力に!
愛・民家連の
愛ある取り組み
愛媛県小規模通所サービス連合会
愛・民家連
だれでも分かりやすく
活用できるマップ
桑原福祉マップが
できるまで
桑原まちづくり協議会 保健福祉部
こどもの笑顔が
一番のリハビリ!?
お年寄りとこどもの
コミュニティ空間
デイサービスセンター梅本の里・小梅
知ってるようで
知らない
要介護状態のギモン
メディカサイト
『介護の仕事』を
目指すみなさんへ!
松山東雲短期大学
「ブログ」が楽しい
「新聞広報誌」に
『ブログ新聞』を作ろう!
ブログ新聞maker
小規模な居宅介護支援
事業者の集い
「ひとりケアマネの会」
「ひとりケアマネの会」
地域包括支援センター
ガイド
松山市地域包括支援センター
桑原・道後


 ⇒ 過去の特集はこちら!




>>今月の特集

今月の特集 | 空間にこだわりあり!あのデイサービスがオシャレな理由(わけ)

スタイリッシュな外観に、まるでカフェのようなカウンター、無垢素材を基調とした内装etc・・・。
最近、デザイン性の高いオシャレなデイサービスが続々誕生しています。
オシャレにするのには、ただ単に見た目を整えるためだけではなく、ほかに深〜い理由があるんです。
最近、誕生した3つのデイサービスにその理由をインタビュー!



みなみの杜 デイサービスセンター

副所長 村上誠さん
副所長 村上誠さん
リハビリのモチベーションをUP!

リハビリに特化したサービスを提供しています。
力を入れているのは、”目に見える評価”。筋肉量、脂肪量などを事前に計り、3ヶ月後、半年後の目標を数値化。
それに向かってみなさん、黙々とリハビリを続けます。
心地よい空間にすることによって、利用者さんのモチベーションが上がる→トレーニングに励む→結果が出て自信が付くという流れができればうれしいです。

みなみの杜 カウンター   みなみの杜 休憩スペース   みなみの杜 トレーニングルーム
カフェ風パントリー   休憩スペース   リハビリスペース
リハビリの休憩に自由に利用していただけるカフェ風パントリーを用意しています。
入り口側はカフェのような雰囲気、窓側はバーのような雰囲気と違う雰囲気が楽しめます。
  敢えてベッドを置かず、寝転べるソファーを設置しました。
TVも置いているので、昼時になるとみなさんドラマに釘付け(笑)
コミュニケーションもとれる場所です。
  ガラス張りにしているので、いつでも外の景色を楽しみながらトレーニングに励めます。
お天気がよい日は、近くの土手や敷地内をウォーキングする方も多いです。

 
みなみの杜 デイサービスセンター   みなみの杜 デイサービスセンター
〒791-1112
愛媛県松山市南高井町320-1
TEL 089-970-7370
>> みなみの杜 デイサービスセンターさんの
施設紹介ページ



デイサービスセンターみかん幸号館

管理者 和田誠二さん
管理者 和田誠二さん
愛媛県材を使い、地域へ開放

愛媛県の無垢材を使った建物で、地域の方にも自由に見学していただけるようにしています。
カフェ感覚で遊びに来ていただけたら・・・という狙いもあり、敢えて施設っぽくない雰囲気にしました。
面積はそんなに広くないのですが、梁を見せ、窓も大きいので開放感があります。
木のぬくもり&床暖房で、あたたかで心地よい空間なので、気軽に遊びに来て下さい。

みかん幸号館 入り口   みかん幸号館 リビング   みかん幸号館 テラス
入り口   リビング   テラス
入り口がさりげなさすぎて、迷ってしまう方も多数いらっしゃいますが、駐車場側にあります。
施設内もすべて、景観を邪魔しない木製引き戸のドアで、あたたかみがあります。
  テーブルなども、すべて愛媛県材でつくっています。
壁には、本来は廃棄されることが多い“麦わら”素材を圧縮したものをつかっています。
模様がユニークで、強度も高く、機能的です。
  外回りにはみかんの木、オリーブ、レモン、ブルーベリーなど、季節によって実がなるたくさんの木を植えています。
テラスからはもちろん、外からも楽しんでいただけるとうれしいです。

 
デイサービスセンターみかん幸号館   デイサービスセンターみかん幸号館
〒791-0943
愛媛県松山市古川南3丁目758-1
TEL 089-916-7691
>> デイサービスセンターみかん幸号館さんの
施設紹介ページ



day service CLEAR


代表取締役 川里卓大さん
使いたいときに使えるシンプルさ

3時間ごとのデイサービスです。
利用者さんの自宅での生活を大切にしていただき、できないことだけをうちでサポートできればと思い、必要なことだけをしにいく”ちょっとだけの外出”をイメージして建物をつくりました。
敢えて施設っぽさは削ぎ落とし、「くつろぎ」というよりは「使い勝手のよさ」「シンプルさ」を追求しています。

day service CLEAR 外観   day service CLEAR カウンター   day service CLEAR 天井
外観   カウンター   天井
機能訓練型とデイサービスの間の存在になれればと思っています。
喫茶店に行く感覚で使って欲しいので、施設っぽくない外観に。
デイサービスの表記も、英語にしました。
  敢えてマシンを置かず、直接手でふれていくリハビリを中心にしています。
リハビリ後は軽食やドリンクも用意。夜もやっているので、夕飯を召し上がってから帰ることもできます。
  空間を広くみせるために、梁を見せて天井を高くし、スポットライトを付けました。
梁の色に合わせてインテリアをそろえると、自然にブラウンがメインの落ち着いた雰囲気に。

 
day service CLEAR   day service CLEAR
〒791-0054
愛媛県松山市空港通6丁目6-30
TEL 089-992-9996
>> day service CLEARさんの施設紹介ページ



高齢化が進むにつれ、いろいろなスタイルのデイサービスが誕生してきましたが、最近になってまたさらに新しいステップへ進んだような気がします。
今回ご紹介したデイサービスは、その新しいカタチのひとつ。
それぞれ利用者の気持ちを大切にしたからこそ生まれたオリジナリティーだと思います!
これからの活躍、期待しています。



このページのTOPへ戻る
利用規約 | リンクについて | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ | 求人・施設・企業広告掲載について
Copyright © 2006- Medica group.,Ltd. All Rights Reserved.