ǥ

ȥޥå ҳ 䤤碌
ɲ󥵥
äǤΤ䤤碌089-907-4056
HOMEýꥹޥå碌Ϥ᡼ޥ
Ǻܲ߰ʡ֥ߤζ;ǥߥ˥ƥ




これまでの特集
よい環境がそろってる!
活用しよう!
介護の学び場

若年性認知症支援
コーディネーターとは?
(その2)

若年性認知症支援
コーディネーターとは?
(その1)

要支援1・2の
高齢者を支える
「生活支援型
通所サービス」

体と心が元気になる
夢虹色カフェって
どんなとこ !?

今注目の健康法!
「笑いヨガ」って
なあに?

愛媛県内の
「カフェ(認知症カフェ)」

介護と障がいの
共存を目指して

「自主性」が
キーワード
ワイズひろばの
人気のヒミツ

専門医師がいる
認知症カフェ
「すまいるカフェ遊ぐん」
OPEN!

制度の狭間を支える
ケアハウスの
存在意義を改めて

「介護予防・
日常生活支援総合事業」
何のために?
どう変わる?

平成30年
介護報酬改定
そして平成33年改定に
向けた課題と取り組み

働きやすい
企業を目指して

グループホーム革命!
Gigi Baba
Volunteer28誕生!

「基幹型地域包括
支援センター」の
仕事!

離れた暮らす
家族をサポート
高齢者見守りサービス

つなぐ、つなげる 想い
地域介護の
本質を探る!

サービス付き
高齢者向け住宅の
これから

愛媛にもいよいよ誕生 !
愛媛県介護支援
専門員協会

「在宅強化型」と
「在宅復帰支援型」で
「老健」の役割を
果たしていく

密着!
ペッパーの1日

在宅医療を支える病床
「たんぽぽのおうち」の
想い

改正!介護保険の
費用負担Q&A
〜松山市編〜

第5回介護甲子園
優勝までの軌跡

内子町
町内グループホーム
合同運動会

成年後見制度を
活用しよう!

おれんじCafe
だんだんの舞台裏

ごごしま×施設
それぞれの想い

戦略的
経費削減セミナー

看護小規模多機能型
居宅介護の実態

あのデイサービスが
オシャレな理由

平成27年度
介護報酬改定情報

どうなる!?
介護福祉資格の
再構築

ケアハウスれんげ
ロビー展

第5回
認知症対応型
デイサービス交流会

第5回
えひめ福祉博2014
レポート

”働きたい”
障害者のための
心と体の準備室

ここでしかできないこと
田舎のチカラを
生かす!

送迎(福祉)車両
安全講習会レポート
2014年版

デイ同士の親睦を
深める!
第3回
懇親ボウリング大会

関連死を防ぐ!
福祉避難所Q&A

レポート!
「仕事と介護の両立」を
考える交流講座

短時間で
しっかりリハビリ!
『半日型デイサービス』

泰羅雅登教授 講演会
学習療法・脳の
健康教室実践事例
発表会

第10回
日本高齢者
虐待防止会(JAPEA)
愛媛大会レポート

第62回
四国老人福祉施設
関係者研究大会

新創設
介護職員初任者研修
から読みとく
介護業界の現状

本格的に
レクリエーション!
レッツ!
レクボウリング!

みんなで広げよう
音楽の輪!
トキアンサンブル
15周年音楽感謝祭

認知症疾患医療センターに相談しよう!

送迎(福祉)車両
安全運転講習会
レポート

地域で支える住まい
サービス付き
高齢者向け住宅

これからは
助け合いの時代!

デイ同士の絆を深める
懇親ボウリング大会

『松山市認知症
高齢者見守り・
SOSネットワーク』登場!
松山市保健福祉部 介護保険課
8事業所が大集合!
愛・民家連
仮装運動会
愛・民家連
朝活 !? 就活 !?
”介活”
してみませんか !?

脳を知り認知症を
予防する
〜脳科学から見た
学習療法の可能性〜
愛媛学習療法研究会
”街ぐるみで
楽しく介護予防”
脳トレ大学に
行ってみよう!
東温市保険年金課
株式会社コンフォルト
手を取り合って
大きな力に!
愛・民家連の
愛ある取り組み
愛媛県小規模通所サービス連合会
愛・民家連
だれでも分かりやすく
活用できるマップ
桑原福祉マップが
できるまで
桑原まちづくり協議会 保健福祉部
こどもの笑顔が
一番のリハビリ!?
お年寄りとこどもの
コミュニティ空間
デイサービスセンター梅本の里・小梅
知ってるようで
知らない
要介護状態のギモン
メディカサイト
『介護の仕事』を
目指すみなさんへ!
松山東雲短期大学
「ブログ」が楽しい
「新聞広報誌」に
『ブログ新聞』を作ろう!
ブログ新聞maker
小規模な居宅介護支援
事業者の集い
「ひとりケアマネの会」
「ひとりケアマネの会」
地域包括支援センター
ガイド
松山市地域包括支援センター
桑原・道後


 ⇒ 過去の特集はこちら!




>>今月の特集

今月の特集 『今、注目の健康法!「笑いヨガ」ってなあに?』

最近、介護業界をはじめ、いろいろなところで耳にする「笑いヨガ」。
どのように実践し、どのような効果があるのでしょうか?
実際に「笑いヨガ」のワークショップにお邪魔して、体験してきました。


冨士 義紀 さん 【 お話を聞いた人 】
い〜よ!笑いヨガ倶楽部
代表 冨士 善紀(よっちゃん)
 
ラフターヨガインターナショナル
ユニバーシティ認定
ラフターアンバサダー
ラフターヨガティーチャー




笑いヨガは、誰にも手軽に、理由なく楽しく笑うことができる健康法。
ジョークやユーモアといった、人を笑わせるテクニックや、難しいポーズをとることはありません。

なぜ「笑いヨガ」というの?
体操としての「笑い」と、ヨガの「呼吸法」を組み合わせていることから、笑いヨガと呼ばれています。
どちらの行為もたくさんの酸素を取り入れる運動なので、自然と呼吸が深くなり、心も体も活気があふれてくるのを実感することができます。

笑いヨガのコンセプトは?
私たちの脳は、作り笑い(ウソの笑い)と本物の笑いを区別することができないことがわかっています。
そしてそのどちらを行なっても身体的、そして精神的な健康効果が得られるという科学的な根拠に基づいて、笑いヨガのプログラムは作られています。
ですから、笑えなくても大丈夫。
作り笑いをしてくださるだけで健康効果を得ることができるのです。

笑いヨガの歴史は?
笑いヨガは1995年、インドの内科医であるマダン・カタリア医師によって考案されました。
世界では「Laughter Yoga(ラフターヨガ)」の名で広まっています。
最初はムンバイにある公園で、たった5人で始めた笑いヨガ。
現在およそ108の国や地域で親しまれています。

笑いがもたらす健康効果とメリット

 免疫力アップ
   笑うことでNK細胞やB細胞の働きがアップし、免疫力が高まります。 
 記憶力・判断力が活性化
   脳が活性化し脳波(α波)が増加することで脳のコンディションが向上。 
 幸福感ややる気スイッチをオンにしてくれる
   幸福ホルモン「エンドルフィン」の分泌を促し、プラス思考に。 
 ストレスを少なくする
   癒しのホルモン「セロトニン」が分泌されます。 
 アレルギーの改善
   アレルギーの原因と言われる「IgE抗体」を減少させます。 
 糖尿病・心臓病・リウマチを予防する
   血糖値や心拍数、血圧の状態を安定させてくれます。 
 血行を促進する
   横隔膜が刺激され、血流が促進されます。 
 筋力を高める
   笑いは筋肉をフル活用! 表情筋も鍛えてくれます。 
 ダイエットになる
   10分間大笑いしたときの消費カロリーは30〜40kcalにもなります。
 10分間ウォーキングした時の消費カロリー(27kcal)を上回ります。


〜準備体操編〜

手拍子 (1) 手拍子
まずは 準備体操として手拍子から始めます。
手にはたくさんのツボがあります。
しっかり手を合わせて脳に「これから運動するよ〜」と教えてあげましょう。

深呼吸
  (2) 深呼吸
深呼吸で、肺の中の古い空気を抜いて、新しい空気と交換しましょう。
息を全部吐き切るのがポイントです。

掛け声をかけながら笑う
  (3) 掛け声をかけながら笑う
笑いながら、「ほ・ほ・ははは!!ほ・ほ・ははは!」のリズムで手拍子をしたあと、「いいぞ、いいぞ、いえーい!」の掛け声を繰り返します。

POINT!
子どもは一日で約300回笑っているそうですが、大人は12〜3回ぐらいしか笑わないそうです。
老人となると、1日1回しか笑わないことも。
大人は笑うことにも意味を求めるからでしょうか。
こうやって、「笑ってもよい場所」をつくってあげることが大切なのかもしれません。


〜応用編〜

ナマステラフター
【 ナマステラフター 】
挨拶の言葉の代わりに笑いを。
ナマステのポーズで「ハハハハハ!」。

1m笑い 【 1m笑い 】
布の長さを自分の体を使って測るというインド人の真似をして。
肩甲骨を開くイメージで。

自己紹介笑い 【 自己紹介笑い 】
「○○です!○○から来ました。
好きな食べ物は○○です。」と自己紹介した後、みんなで笑う。
全てを肯定するという意味が込められている。

自転車笑い 【 自転車笑い 】
笑わないと動かない自転車に乗っているイメージで。
笑いながら自転車を漕ごう。
ハスの花笑い 【 ハスの花笑い 】
ハスの花をイメージした笑い。
みんなで輪になって、花を咲かせよう。
美容クリーム笑い 【 美容クリーム笑い 】
お肌がツルツルになる美容クリームを塗ると、「笑う」という副作用が・・・。
みんなにも塗ってあげよう。
name song 【 name song 】
輪っかの中に入って、みんなに名前を呼んでもらおう。
最後に「we love you〜!」と言ってもらうと、なんとも幸せな気持ちに♪


よっちゃんから一言
よっちゃんから一言
精神的に落ち込んでいる時期があり、その際に巡り合ったのが「笑いヨガ」でした。
「変わらなきゃ!」という自己否定の気持ちでいっぱいでしたが、笑いヨガをすることで、「今のままでいいんだ」という気持ちに変化していきました。
そして「自分の中に、自分を幸せにする力がある」ということに気がつくことができました。
人は、すべてをひっくるめて完璧な存在です。
健康増進のためだけではなく、自分自身を認めるために。
自分以外の存在も認めるために。
すべてを受け入れてくれる存在に気がつくために。
ありのままの自分という存在が100%愛されるべき存在なんだと気づくことができる笑いヨガ。
ぜひいろいろな方に参加していただきたいです。



【 まとめ 】
クチコミで広まり、介護事業所の方、障害を持たれている方、主婦の方、学校の先生etc・・・
いろんな方が参加されている「笑いヨガ」。
実際に参加させていただき、「笑い」エネルギーの素晴らしさに感動しました。
笑ってもらうことも、自分が笑うことも、心と体の栄養になるのですね。



<取材協力>

い〜よ!笑いヨガ倶楽部
https://ameblo.jp/laughter-yotchan/

場 所: 伊予市保健センター(伊予市総合保健福祉センター内)伊予市尾崎3?1
日 時: 毎月1回日曜日の10:00〜11:30 ※詳しくはblogをチェック
参加費: 300円(会場費用など)
参加条件: 特になし。どなたでも参加できます。
持ち物: 飲み物、タオルなど

◎笑いヨガに関するご質問、笑いヨガレクの見学・参加、ワークショップや出前セッションなどのご相談などは、問い合わせフォームよりお問い合わせください。
https://ws.formzu.net/fgen/S11715295/






このページのTOPへ戻る
利用規約 | リンクについて | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ | 求人・施設・企業広告掲載について
Copyright © 2006- Medica group.,Ltd. All Rights Reserved.