ǥ

ȥޥå ҳ 䤤碌
ɲ󥵥
äǤΤ䤤碌089-907-4056
HOMEýꥹޥå碌Ϥ᡼ޥ
Ǻܲ߰ʡ֥ߤζ;ǥߥ˥ƥ



メディカグループ
代表のブログ



メディカサイト
セミナーについて



メディカサイト
セミナー・講演一覧



メディカサイト
コンサルティング




これまでのコラム


「老人ホーム紹介サービス」
って「無料紹介」だと
思っていませんか?
地域の介護業界が
崩壊しますよ。


改正された
個人情報保護法について、
きちんと理解しよう!


介護業界はなぜ
「タメ口(お友達言葉)」
を使うのか??


介護業界における
外国人の参入


「加算」という仕組み

日常生活支援総合事業について

「懐かしい」を定義しよう!
その2


「懐かしい」を定義しよう!

最低賃金 時給24円アップ

介護サービス縮小
今後の介護業界の流れ


医療側の地域包括ケア・
介護側の地域包括ケア


8割の元気な高齢者

介護事業所の営業促進ツール

職場における
人の成長について


転職について考えよう!
(管理職編)


転職について考えよう!
(一般職員編)


介護事業は儲かるのか?
しんどいのか?(後編)


介護事業は儲かるのか?
しんどいのか?(前編)


介護業界の情報通になる!

人と職場を繋ぐということ

入居者・利用者に選ばれる
ための「5つのポイント」


先手先手で困らない
体質を創る!(求人編)


マイナンバー制度

社会福祉法人の会計報告書

リーダーシップ

独立するということ

介護業界はどうして
人手不足なのか?
という質問への回答


研修という矛盾

コンセプトメイキング

ケアマネの独立性を考える
その2


ケアマネの独立性を考える

介護事業という性質について

マネジメントというお仕事

介護施設の雰囲気を
つくるのは何か?

介護事業を始める・・・ということ

トップを支えるということ

ボスとリーダー

『地域』に根ざすということ

数字での理解・把握

○○療法なるもの

引っ張り派 と ぶら下がり派

アンケートなるものの使い方

施設見学をするにあたって
(介護事業者間)


高齢者見守りネットワーク

社内講師で研修をする意味

考える と 思いつく

作業と仕事の違い

地域資源を活用する

黒子という役割

介護業界の
ステップアップとは?


認知症薬なるもの





メディカサイトコラム 介護業界コラム
メディカサイト運営会社代表によるコラムです。
代表ブログの記事を一部、転載しています。
介護業界にあれこれ書いていますので、気軽に読んでくださいね。

⇒ メディカグループ代表ブログはこちら
 

 
 
先手先手で困らない体質を創る!(求人編)
 
 

メディカサイトでは、日々、多くのご相談をいただいておりますが、

まとめると次の通り

・求人しても人が来ない!
・入居が埋まりにくい!(入居施設)
・デイ、ショート等の稼働率が上がらない!(在宅サービス)

永遠の課題ですね。


過去、ずっと問題なくやってきたところが、ある日突然、退職だったり、退所だったり、契約中止だったりしたときに、

あれれ、何か今までと違うぞ???

と、慌ててご相談をいただくことも、少なくなくなってきました。


人口の少ないエリアで、介護施設も増えていないエリアであれば、特に心配する必要はないのですが、人口が多く、介護施設も増え続けているエリアでは、自分たちの施設なんて、あっという間に、忘れ去られてしまいます。

だからこそ、日々の情報発信が大切です!


例えば、求人について。

人がいなくなってから、求人を始めても、遅いのですよね。
特に「良い人が欲しい!」と思うのでしたら、なおさらです。


現在は、ハローワークにしろ、求人誌にしろ、メディカサイトの求人広告にしろ、


【一般の方】

見る → いくつか見る → 住所と給与金額で複数電話 → 詳細を知らないまま全部面接 → 内定が出たところからチョイス (→ 入ってみたら想像と違った・・・なんてことも)


【意識の高い方】

見る → 興味を持つ → 調べる → 情報を見る → 日常や取組みや理念等を知る → 面接 → 方向性が合えば就職 (→ 結果的に長く勤務)


という2つの流れがあるのではないかと思います。
この「調べる」の段階で、しっかりと情報発信できているのかどうかがポイントです。

ホームページがあるから!と言われることがありますが、多くのホームページは「紙のパンフレット」をインターネットに置いただけのものです。
これでは、空気や想いなどは伝わりにくいのが現状です。
また、「検索」対策(SEO対策)を行っていないケースが多いのも事実です。

インターネットの世界(スマホもそうです。)は、「検索されないものは存在しないのと同じ」です。
施設の名前で検索されることは最低条件であり、その他の条件でいかに検索されるのかが大切なのですね。
そして、検索で引っかかった際に、どれだけの情報が掲載されているのか?ということが大切なのは言うまでもありません。

そのためには、日々の積み重ねが大切なのです。

ということを、メディカサイトでは、10年前から同じことをアドバイスし続けています。


メディカサイトでは、介護業界においては、特に「ブログ」をお奨めしております。
ただし、ホームページの中に組み込まれたブログ(WordPress系)は、できれば避けることをお奨めしております。

なぜなら・・・

ただでさえ「見られない」ホームページの奥底に置いたブログを、見てもらえるはずはないからです。


そして、ブログを活用するために大切なことは3つあります。

1.初期設定をしっかりと!(検索されるための初期設定、訪れた人に必要な情報を伝えるための初期設定)
(→ これはメディカサイトでサポートしています。何十施設というブログの立ち上げを行ってきました。)

2.とある間隔以下で投稿を「続けること」(+アクセスを上げるための作業も)

3.誰に向けて、何を書くのか、を決めること。
(これは、しっかりと考えることが大切です。ブログ以外にも広がっていきます。)

です。


これをきちんと守れば、とんでもなく強い媒体に成長します。
このあたり、ぜひ、ご相談くださいませ。


ちなみに、介護業界においては、facebook、twitter、LINE など、「新しい媒体」を使うことはお勧めしておりません。

理由は、ぜひ、ご質問くださいませ。

よほどの根性がない限り、時間と労力の無駄の自己満足媒体となってしまいますので、お気をつけください!


次回は、利用者獲得について。
(獲得なんて偉そうなことを言っていますが、正式には「相談を受ける」「選ばれる」です。)

(平成27年9月26日)

このページのTOPへ戻る
利用規約 | リンクについて | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ | 求人・施設・企業広告掲載について
Copyright © 2006- Medica group.,Ltd. All Rights Reserved.