ǥ

ȥޥå ҳ 䤤碌
ɲ󥵥
äǤΤ䤤碌089-907-4056
HOMEýꥹޥå碌Ϥ᡼ޥ
Ǻܲ߰ʡ֥ߤζ;ǥߥ˥ƥ




「カリスマスタッフ」

皆さんのご施設で
頑張っておられる
スタッフさんを応援する
ページです。

皆様のご施設の
カリスマスタッフさん
をご紹介ください。
(メディカサイトプレミアム会員施設は掲載料無料です。)
⇒ フォームから申し込み

⇒ FAXで申し込み

カリスマスタッフの方には
カリスマ認定証と
記念の額をプレゼント♪

⇒ 詳細はこちら



愛媛県の医療・介護の人材紹介バンク『メディカコミュニティ』
『非公開』の求人情報なら
メディカサイトの
医療介護専門
人材紹介サービス
メディカコミュニティ
>> 詳細はこちらをクリック


メディカサイトお薦め!みんなでLet'sレクボウリング!


第198回カリスマスタッフ

第197回カリスマスタッフ

第196回カリスマスタッフ

第195回カリスマスタッフ

第194回カリスマスタッフ

第193回カリスマスタッフ

第192回カリスマスタッフ

第191回カリスマスタッフ

第190回カリスマスタッフ

第189回カリスマスタッフ

第188回カリスマスタッフ

第187回カリスマスタッフ

第186回カリスマスタッフ

第185回カリスマスタッフ

第184回カリスマスタッフ

第183回カリスマスタッフ

第182回カリスマスタッフ

第181回カリスマスタッフ

第180回カリスマスタッフ

第179回カリスマスタッフ

第178回カリスマスタッフ

第177回カリスマスタッフ

第176回カリスマスタッフ

第175回カリスマスタッフ

第174回カリスマスタッフ

第173回カリスマスタッフ

第172回カリスマスタッフ

第171回カリスマスタッフ

第170回カリスマスタッフ

第169回カリスマスタッフ

第168回カリスマスタッフ

第167回カリスマスタッフ

第166回カリスマスタッフ

第165回カリスマスタッフ

第164回カリスマスタッフ

第163回カリスマスタッフ

第162回カリスマスタッフ

第161回カリスマスタッフ

第160回カリスマスタッフ

第159回カリスマスタッフ

第158回カリスマスタッフ

第157回カリスマスタッフ

第156回カリスマスタッフ

第155回カリスマスタッフ

第154回カリスマスタッフ

第153回カリスマスタッフ

第152回カリスマスタッフ

第151回カリスマスタッフ

第150回カリスマスタッフ

第149回カリスマスタッフ

第148回カリスマスタッフ

第147回カリスマスタッフ

第146回カリスマスタッフ

第145回カリスマスタッフ

第144回カリスマスタッフ

第143回カリスマスタッフ

第142回カリスマスタッフ

第141回カリスマスタッフ

第140回カリスマスタッフ

第139回カリスマスタッフ

第138回カリスマスタッフ

第137回カリスマスタッフ

第136回カリスマスタッフ

第135回カリスマスタッフ

第134回カリスマスタッフ

第133回カリスマスタッフ

第132回カリスマスタッフ

第131回カリスマスタッフ

第130回カリスマスタッフ






過去にご紹介した
カリスマスタッフさんは
こちら!


カリスマスタッフ

社会福祉法人みどり会 高齢者複合施設四葉 安城寺 さんの「カリスマスタッフ」をご紹介します。

 
 
 
プロフィール
カリスマスタッフ
     

社会福祉法人みどり会 高齢者複合施設四葉 安城寺 看護師 内田 幸子さん


社会福祉法人みどり会 高齢者複合施設四葉 安城寺 看護師 内田 幸子さん




 ひとこと
 

「地域看護」でご利用者様を支える

医療の道に進んで、約21年になります。

実は、中学の頃から看護師に憧れていました。
幼い頃に病院で目にした、白衣姿でキビキビと働く看護師の姿が、強く印象に残っていたのかもしれません。

進路を考えた際、「手に職をつけたい」という現実的な考えと、看護師への「自分もあんな風になりたい」という憧れが一致し、看護学校に進学することにしました。

看護学校卒業後は、ご自宅や施設で行う生活支援の「地域看護」に興味があったので、回復期のリハビリテーションを行っている病院へ就業し、しばらく働いた後、妊娠をきっかけに一旦退職。
その後は介護老人保健施設に就業し、そちらで看護師として18年働きました。

高齢者複合施設四葉 安城寺が立ち上がると聞き、「自分が今まで培ってきたスキルは、新しい施設でも通用するのだろうか?自分を試してみたい!」と考え、転職を思い立ったのです。

施設は病院と違い、その場に相談できる医師が居ないことが多く、ご利用者様に何か異変が起こった場合は、自分たち看護師がこれまでに培ってきた経験や知識で、どうするかの判断をしなければなりません。

そんな時は、私なりの仕事のこだわりである「小さなシグナルを捉える」という決まりごとが役に立ちます。

例えば、介護職から「ご利用者様について、気になる点がある」と報告があった場合、それがどんなに小さな報告だったとしても、流さない!
実際にご利用者様の元に足を運び、自分の五感で確認してから、どう処置するかを考えます。

ご利用者様の異変を早期発見でき、医療に繋げることで、助けることができたという経験も多いので、大切にしているこだわりです。
これからも、介護職から受け取った報告を医療の中に落とし込んでいく調整役として、存在感を出していきたいですね。

ご利用者様が、一日でも長く!楽しく!ここで生活していってもらうためには、どうしたらいいのか?
ご利用者様やご家族が求める『こんな生活がしたい』という想いに寄り添っていくために、看護師の自分に何ができるのか?と、いつも考えています。

「高齢者複合施設四葉 安城寺といえば、内田さん!」と言われる存在でありたいので、今後もより良い施設になるお手伝いができるように頑張りますよ!


  音楽が好きなご利用者様と、歌を歌いながら手拍子をしたり、手やお身体を摩ったり。
「時間が空いたら、ご利用者様の様子を伺いに足を運びます。お元気に過ごされている様子を知らないと、小さなシグナルに気付けませんから」と内田さん。


  風のよく通る、開放的なテラスで休憩するご利用者様と内田さん。
雑談をしながら、ご利用者様の最近の様子や調子を、注意深く観察されるそう。



 推薦者からひとこと
 

看護師の枠を超えてマルチに活躍

内田さんはテキパキと仕事をこなす、経験豊富な看護師です。
ご利用者様のことを第一に考えていることが、表情や行動などのすべてに表れています。

ケアマネージャーの資格も保持していることから介護と医療、両方の事情に詳しく両職種間の橋渡しを行ってくれています。

先日はケアマネージャーの能力を活かし、ショートステイのケアプラン作成にも携わっていただきました。
看護師の枠を超えて大活躍してくれています。

また、ご自身の資格だけでなく指導者としてのスキルも持っていることから後輩の育成にも期待しています。
今後はその指導・管理能力に磨きをかけていただくと、鬼に金棒です!

施設の立ち上げ当初から関わってくれている大切な人。
今後もより良い施設となるように、一緒に頑張っていきましょう!









私たちと一緒に働きませんか? 詳細は下記をご確認ください!

【これまでのカリスマスタッフ】



 『うちの○○さんは素晴らしい!』 『あそこの□□さんはお年寄りのアイドルだ!』
 など、自薦・他薦の情報も募集しております。
 

 
⇒ カリスマスタッフの取材・掲載依頼はこちら!



このページのTOPへ戻る
利用規約 | リンクについて | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ | 求人・施設・企業広告掲載について | 医療介護の転職支援・人材紹介サービス「メディカコミュニティ」 | 愛媛の介護転職
Copyright © 2006- Medica group.,Ltd. All Rights Reserved.