ǥ

ȥޥå ҳ 䤤碌
ɲ󥵥
äǤΤ䤤碌089-907-4056
HOMEýꥹޥå碌Ϥ᡼ޥ
Ǻܲ߰ʡ֥ߤζ;ǥߥ˥ƥ




「カリスマスタッフ」

皆さんのご施設で
頑張っておられる
スタッフさんを応援する
ページです。

皆様のご施設の
カリスマスタッフさん
をご紹介ください。
(メディカサイトプレミアム会員施設は掲載料無料です。)
⇒ フォームから申し込み

⇒ FAXで申し込み

カリスマスタッフの方には
カリスマ認定証と
記念の額をプレゼント♪

⇒ 詳細はこちら



愛媛県の医療・介護の人材紹介バンク『メディカコミュニティ』
『非公開』の求人情報なら
メディカサイトの
医療介護専門
人材紹介サービス
メディカコミュニティ
>> 詳細はこちらをクリック


メディカサイトお薦め!みんなでLet'sレクボウリング!


第185回カリスマスタッフ

第184回カリスマスタッフ

第183回カリスマスタッフ

第182回カリスマスタッフ

第181回カリスマスタッフ

第180回カリスマスタッフ

第179回カリスマスタッフ

第178回カリスマスタッフ

第177回カリスマスタッフ

第176回カリスマスタッフ

第175回カリスマスタッフ

第174回カリスマスタッフ

第173回カリスマスタッフ

第172回カリスマスタッフ

第171回カリスマスタッフ

第170回カリスマスタッフ

第169回カリスマスタッフ

第168回カリスマスタッフ

第167回カリスマスタッフ

第166回カリスマスタッフ

第165回カリスマスタッフ

第164回カリスマスタッフ

第163回カリスマスタッフ

第162回カリスマスタッフ

第161回カリスマスタッフ

第160回カリスマスタッフ

第159回カリスマスタッフ

第158回カリスマスタッフ

第157回カリスマスタッフ

第156回カリスマスタッフ

第155回カリスマスタッフ

第154回カリスマスタッフ

第153回カリスマスタッフ

第152回カリスマスタッフ

第151回カリスマスタッフ

第150回カリスマスタッフ

第149回カリスマスタッフ

第148回カリスマスタッフ

第147回カリスマスタッフ

第146回カリスマスタッフ

第145回カリスマスタッフ

第144回カリスマスタッフ

第143回カリスマスタッフ

第142回カリスマスタッフ

第141回カリスマスタッフ

第140回カリスマスタッフ

第139回カリスマスタッフ

第138回カリスマスタッフ

第137回カリスマスタッフ

第136回カリスマスタッフ

第135回カリスマスタッフ

第134回カリスマスタッフ

第133回カリスマスタッフ

第132回カリスマスタッフ

第131回カリスマスタッフ

第130回カリスマスタッフ






過去にご紹介した
カリスマスタッフさんは
こちら!


カリスマスタッフ

皆様のご施設の『カリスマスタッフ』をご紹介します。
 
 
 
プロフィール
カリスマスタッフ
     

社会福祉法人 喜久寿 デイサービスセンター ウェルケアみどろ 所長 花田 佑樹さん


社会福祉法人 喜久寿 デイサービスセンター ウェルケアみどろ 所長 花田 佑樹さん




 ひとこと
 

介護の仕事をはじめて、今年で13年目です。
祖母を母親代わりに育ち、超おばあちゃんっ子だった私。
進路選択の時期が来て、「自分のできること、向いていること、誰かの役に立つことは何かな?」と考え、年長者との関わりのある、福祉の道を選びました。

福祉の専門学校に通いながら、飲食店でアルバイトをしていたのですが、その時の経験が今の仕事に活きていると、管理職として働いている今、特に実感しています。
個人経営されているロックなオーナーのもとで、「お客さまの事を第一に考えながら、効率の良さも同時に考える」という、基本的で重要なことを叩きこまれました。
その飲食店は、料理の味はもちろん、お客さまとのコミュニケーションをとても大切にしていました。
「また来たいな」と思ってもらえる、人の記憶に残る、そんな人の温もりを感じてもらえる応対を真剣に考えられるようになっているのも、この時に得た体験のおかげだと思います。

入職したての頃は「花田君が居るから、このデイサービスに来ているのよ」と、ご利用者さまに仰っていただき喜んでいましたが、現在は「私が」ではなく、「デイサービスみどろのスタッフが」と仰っていただけるほうが嬉しいです。
今回、カリスマスタッフという名誉をいただきましたが、私は「ウェルケアの全員がカリスマスタッフ」となって欲しいと思っています。
たとえ誰が異動や退職でいなくなったとしても、「ウェルケアには素敵な職員がいっぱい居て、楽しい場所である」そんな施設にしたいと思っています。

管理者としてスタッフの皆さんに、ご利用者さまはもちろん、ご訪問された方や地域の方々、どなたに対しても、「まず、こちらから先に元気にご挨拶する!」を徹底してもらっています。
スタッフの皆さんの協力のおかげで「ウェルケアみどろのスタッフさんは元気がいい挨拶をしてくれるね!」という、ありがたいお言葉をいただくことも増えました。

今後はとにかく地域で、「笑顔がいい」とか「楽しい」とか、どこの部分であっていいから「地域一番のデイサービスセンター」を作りたいと思っています。
飲食店で学んだ経営者側の意識と、ウェルケアみどろで学んだコミュニケーションの大切さを織り交ぜながら、花田オリジナルの「成功のためのビジョンと実践」を重ね、より良いデイサービスセンターを作っていきたいです!


  花田さんの「調子はどうですか?」のお声がけからはじまり、話題が次々と展開されて終始笑顔のお2人。
「とにかく傾聴することを大切にしていますね。自然に笑顔になっていただきたいと常に思っています」と花田さん。


  飲食店で働いていた頃に培われた自然な応対は、介護職となった今も活かされています。
「今、相手がどう感じているのか?どうして欲しいのか?喜んでいただけるのか?を常に考えて行動すれば、体温が通っていくと思っています」と花田さんは笑顔。



 推薦者からひとこと
 

花田さんは、愛媛医療福祉専門学校を卒業し、平成21年に新卒採用で喜久寿に入職されました。
専門学校入学と同時に、短期大学の通信教育部保育課にも入学し、二足の草鞋を履いていた勉強熱心な人です。

見た目にもわかる、スラっとしたスポーツマンで、笑顔が可愛い管理者です。
ただし、ご利用者さまに対する姿勢はプロフェッショナル!
ご利用者さまが満足してくださるサービスを提供するためには、なんでもやってみる所長です。

勉強会をはじめ、職員教育にも熱心に取り組むなど、サービスの向上のためにみんなをけん引している、誇れるリーダー。
これからも頑張ってください、応援していますよ!





社会福祉法人 喜久寿 デイサービスセンター ウェルケアみどろ 愛媛県松山市水泥町

>> 社会福祉法人 喜久寿
デイサービスセンター
ウェルケアみどろさん
施設紹介ページ
 


社会福祉法人 喜久寿 デイサービスセンター ウェルケアみどろ 愛媛県松山市水泥町




【これまでのカリスマスタッフ】



 『うちの○○さんは素晴らしい!』 『あそこの□□さんはお年寄りのアイドルだ!』
 など、自薦・他薦の情報も募集しております。
 

 
⇒ カリスマスタッフの取材・掲載依頼はこちら!



このページのTOPへ戻る
利用規約 | リンクについて | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ | 求人・施設・企業広告掲載について | 医療介護の転職支援・人材紹介サービス「メディカコミュニティ」 | 愛媛の介護転職
Copyright © 2006- Medica group.,Ltd. All Rights Reserved.